フォトグラファー レスリー・キー講演会

4日、東京ビジュアルアーツでおこなわれたフォトグラファー レスリー・キー講演会へ行ってきました。

画像


日本語がお出来になるのでもちろん通訳ナシ。しかし言葉使いや発音は華人特有の言い回し、言い方だったりします。配られたプロフィールみるまで苦労しないで留学された方だと勝手に思っていましたが、予想していたものと逆。そして香港などの中華系をずっと撮っている人だと思ったいたら、いまでは日本だと松任谷由実、浜崎あゆみ、倖田來未を撮ってる人、韓国のペとか(今週でる「CREA」のもレスリーさん)とかと活動がより広がっているようです。

わたしはここの学生ではないので写真のテクニックや専門用語はわかりませんがお話は楽しいものでした。学生にはアジア(に限らず、海外)へ出て異文化に触れて写真を撮ってみて、とも言っていました。

写真集「Super Stars」の撮影のメイキング映像を見せていただけたり、
ファッションページのできるまでの過程で印刷に上がってきた色稿と出来上がりの雑誌の違いを見せていただけたり。

一番受けたのが在学当時に作ったブック(ポートフォリオ)、その中に約10年前のフジテレビの滝川クリステルがいて「まさみちゃん」って呼んでいたこと。古いお友達だそうです(今回の300人のひとりですね)。

終了後は、学生さんの話を聞いてあげたり(やはり見ていて留学生は貪欲ですね)、見てもらうために作品を持ってきていた学生さんも。
わたしは「ZIP」1999年12月号を持っていったんですが、すごく懐かしく喜んでみていただけました。この号でレスリーさんが撮影したのは王菲(フェイ・ウォン)、陳慧琳(ケリー・チャン)、金城武、郭富城(アーロン・クォック)、福山雅治など。この号は表紙がケリーで、見た瞬間、「この服はヨージ・ヤマモト」っておぼえてらしたのにはびっくり。

当時はデジタルカメラの時代ではなく、ちゃんと撮れているか、光が入っちゃっていないか、どのように撮れているかが今みたいに見れてわかるわけじゃないので、今思うと緊張感があってスリリングだった、と。

また、撮影で香港など中華系の人と日本人との違いはありますか?と尋ねた所、日本人のほうがシャイ、香港人とかのほうが押しの強さがあるとも。

Macのファイルにshawnyue.jpgってあったんですが、なんだか聞きそびれちゃいました。なにか撮影でもしたんでしょうか?

それと、ビデオカメラをまわしていたNYからきたRyanくん、林一峯に似てました。だけどRyanくんはチェット・ラムを知らなかった・・・


【 タイトル 】「Super Stars」
【開催期間】2006年11月11日(土)~11月19日(日)
【時   間】 11:00~21:00
【開催場所】表参道ヒルズ 多目的スペース【O:】(住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号)
【出展写真】松任谷由実、ペ・ヨンジュン、中田英寿、チャン・ツィ・イー、坂本龍一ほかアジアを代表するスーパースター約170名
【入場料金】1,500円(大人)、1,200円(学生)、600円(子供)
【チケット発売窓口】◆チケットぴあ・Pコード: 687-039
・店頭販売: チケットぴあ、ファミリーマート、サークルK、サンクスの各店舗で直接ご購入可
【お問い合わせ先】
Super Stars Project運営事務局
TEL: 0570-062-040
http://www.super-stars.net/
※入場料およびムック本などグッズ販売売上の10%は、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパンに寄付されます。


でも写真集、3万円は高いですよね。そのMOOK本「The Making of Super Stars by Leslie Kee」、オリジナルTシャツ、オリジナルノートブックなどなら手がでるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

突然のコメント失礼いたします。「情熱の系譜」という番組の制作メンバーの者です。
ブログを拝見し、9/13(月)に放送される
「情熱の系譜~リチャード・アヴェドン×レスリー・キー」を
ぜひご覧いただきたいと思い、メールを差し上げております。

ご紹介したい「情熱の系譜」は各界で活躍されている方に、
自分に影響を与えている"過去の偉人"について、語っていただく番組です。
http://jkeifu.jp/
http://twitter.com/jounetsu_keifu

今回は、リチャード・アヴェドンに大きな影響を受けられた
フォトグラファー、レスリー・キーさんに、アヴェドンについて熱く語っていただきます。

関東ではテレビ東京で、関東以外では、テレビ放送はございませんが、
You Tubeでも番組を同時配信しております。
9/13(月)22:54より、以下URLでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/jkeifu

レスリー・キーさんがアヴェドンから、
いかに影響を受け、そこから生まれたどういった想いによって、
彼の作品が生まれてくるのかが、伝わってくる内容になっています。

ぜひご覧いただたけますと幸いです!
突然のコメント大変失礼いたしました。
ご迷惑だった場合、ご不明な点などございましたら、
忌憚なくご連絡いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック