3/1 澳門

プチ・マカオロケ地めぐりです。
寰亞電影(メディア・アジア)のマカオ3部作《伊莎貝拉》、《放.逐》、《傷城》(邦題:傷だらけの男たち)のロケ地などの写真などです。

画像

6時半にホテルをでてチャイナフェリーターミナルへいきました。

画像

7時出航のファーストフェリーにのります。あっというまに出国できて拍子抜け。

画像

マカオ到着後、最初にいたバスに乗って入域ゲート(旧国境関門) へ行ってみます

画像

実際は国境の向こうじゃないんだけれどでも国境の向こう側って感じです

画像

バスでセナド広場へもどって朝ごはん代わりの義順のミルクプリンを食べました

画像

《伊莎貝拉》の民政總署では日本人のツアーにくっついて説明をちょっと聞いたり

画像

聖ドミニコ教会でも説明を聞いていました

画像

またまた聖ポール天主堂跡でも日本人の多い時間帯でいろんなところで説明してました
裏に回って2階へもあがれます

画像

ナーチャ廟は地味~にありました。

画像

張碧欣が叫ぶあの《伊莎貝拉》のあのシーンのところ。この角度、マカオへ行ったロケ地めぐり迷が必ず撮ってきますね。路駐が多い。

画像

張碧欣がここからのりだしています。戀愛巷のプレートがあります。

画像

偶然ですが別件でよってみた聖玫瑰中學は《傷城》のロケ地でした。舒淇と金城武のシーン。DVDの付録ポスカにも出ていてびっくりしました。

画像

聖アントニオ教会のあたりで雨がかなり降ってきました。《b420》のロケ地だそうです。

画像

おなかがすいたので豬扒飽と奶茶

画像

營地大街50號地下の金馬輪咖啡餅店で

画像

福隆新街ではお土産のお菓子をつくっているのもみれます

画像

雰囲気のある東方酒店の看板。

画像

最初、新華大旅店の入り口には気づかないで通り過ぎてしまいました

画像

成報の記事も貼られていました

画像

伊莎貝拉階段

画像

本当に緑色。

画像

聖ローレンス教会の前をとおり

画像

《放.逐》の張家輝と何超儀の家

画像

《放.逐》のリラウ広場へ

画像

《傷城》の「傷城秘密」MVで出てきたペンニャ教会

画像

《伊莎貝拉》のギア要塞と灯台。ここまで歩いていってしまいました。

画像

鍵がかかっていてマカオを逆さに見れません

画像

おやつの鉅記のエッグタルト

画像


画像

見れなかったところは次回の宿題に。バスに乗ってフェリーターミナルへ。

香港の空港のマカオ観光局カウンターで地図など一式もらっておくと便利です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 《伊莎貝拉》DVD、日本版発売

    Excerpt: 東京国際映画祭、“黄秋生(アンソニー・ウォン)、遊侠一匹”特集上映で上映された彭浩翔(パン・ホーチョン)監督の《伊莎貝拉》がいよいよ11月27日にDVD発売になります。 Weblog: 東京、香港。香港、東京。 racked: 2009-11-06 01:13